So-net無料ブログ作成

高校新人戦 [日常]

朝の体重69.0kg。
ビールを飲んでお菓子を食べ過ぎさらに食後に寝た結果。

朝から曇っていました。

前日の雨で陸上クラブの練習場が使えるかどうか分からなかったので、6時頃行ってみると使えそうです。
外を走れるので良かったです。

久しぶりの陸上クラブだったので、少しバテてしまいました。
2週間ぶりに子どもたちに合うと大きくなった気がします。
動きも良くなってきています。
小学校での陸上練習が始まっているのでしょう。

クラブの練習は一週間に一回2時間程度なので、それほどすぐに効果が出るわけではありませんが、基本的な動きや、多様な動きをやっているので、小学校で毎日練習を始めると驚くほど成長します。
走りがどんどん良くなって、自然にストライドが伸びています。
涼しくなって練習しやすくなったのも良いなあ。

アップが終わって種目練習に入ったところでコーチが多かったのもあり、先に県高校新人の審判に行かせていただきました。

国体にコーチとして帯同するので、その打ち合わせもあるかも知れないと1時間でも早く行きました。


競技場に到着すると狭い場所しか駐車スペースがなく、バックモニターを見ながらバックしたにもかかわらず、脱輪してしまいました。
伊賀白鳳の選手がいたので助けを求めました。

出場選手でケガでもしたらいけないと思って確認したら、「選手ではありません」と言うことなので、後ろを押してもらい無事脱出。
慌てると失敗します。
でもよかったなあ。

競技場に入ると女子の砲丸投げが終了し、男子の円盤投げがトップ8に入っていました。
女子砲丸投げ以外、優勝者の写真を撮ることができましたが、男子やり投げの優勝者だけ、リアルタイムトラッキングが観客に引っ張られて、最期の所でAFがずれました。

このあたりの設定はきちんとしておかないといけません。
きっと顔認識の関係でAFポイントをずらせてしまっているのでしょう。

今回は縦位置グリップを使わずベースプレートだけで撮影しましたが、軽くて扱いやすいのですが、やはり縦位置では撮りにくく、水平が撮れていない写真がありました。
さらに1日撮影しているとバッテリーが1個ギリギリになるので交換が不安です。

競技中にバッテリー交換をするわけに行かないので、やっぱり陸上大会では縦位置グリップを使った方が良いという結論になりました。

ずっと応援しているチームの選手が3000SCで優勝しました。
高校に陸上部がなく、クラブチームで練習している選手です。
3000SC用の障害がないのでコーチがタイヤを重ねて自作して練習したらしいです。
すごい情熱です。

熊野の選手が男子長距離で優勝するのは初めてかも知れません。
感動しました。
私も来年クラブチームを立ち上げようかなと思いました。

3500枚撮影しました。
やり投げ男子の正面写真がピンボケになったのは反省。
国体ではこんな失態が無いようにしましょう。

妻はかつて担任した学年の飲み会。
出かける前に鰹のたたきを買って置いてくれました。
ありがたいなあ。

帰宅して、チューハイとカツオで一人夕食。
撮りためたドラマを見ながらゆっくりしました。

感謝感謝。
nice!(8)  コメント(0) 

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。